ブレイクバレッサの競馬生活

アクセスカウンタ

zoom RSS StarHorse2〜81:紙一重の差が招いた運命〜

<<   作成日時 : 2011/04/16 15:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

プレイ前
@グランシュヴァリエ 残り34週 発動中
Aフォルテシモ 残り0週 怪物上上
Bレン 残り0週 怪物上中〜上上
Cハローワールド 残り47週 サラ
Dフラッパーガール 残り0週 怪物下
Eクレラップ 残り113週 Sコメ

プレイ後
@グランシュヴァリエ 残り16週 発動中
Aフォルテシモ 残り0週 怪物上上
Bレン 残り0週 怪物上中〜上上
Cケープフロマージュ 残り48週
Dフラッパーガール 残り0週 怪物下
Eボバ 残り98週 サラ


@グランシュヴァリエ

前回までの成績はこんな感じ。

画像



この日も単独出走を狙うべく朝からのプレイでした。

到着して大画面を見てみると行われていたレースは・・・香港C; ̄ロ ̄)!!

JCか香港Cを狙っていただけにいきなり計画が狂いました。

3時間待つ手段もありましたが、おそらくその頃には単独出走は不可能。

というわけで・・・


画像


WBCT 2.4倍(2.771) 1着 サイド:945枚


WBCに出走する事に。

エクセルでデータをまとめていた際、グランクラスとグランシュヴァリエのサイド枚数(素質消費)とオッズ推移を比較し、いわゆる素質切れが起こる場所を探しました。

グランクラスは25戦目にWBCに1.6倍で出走し2着。

26戦目に黄権でSWBCに3.1倍で出走し1着。

そして27戦目に再びWBCに出走した際のオッズは2.2倍とSWBCを勝ったのに一気に悪化しています。

ここがいわゆる素質切れのサインでしょう。

26戦目までのグランクラスが消費したサイド枚数は32774枚でした。

一方のグランシュヴァリエはというと前走までで27180枚。

同じぐらいの素質ならまだオッズが激悪化するまでにはいってない。そう判断しました。

(もちろん恩恵部分ではグランクラスの方が勝っているので、グランシュヴァリエには枚数差ほどの余裕はないとは思いましたが)


レースでは以前グランクラスが経験したウオッカとダイワスカーレットに迫られるおっかないゴール前でしたが、振り切って1着。

香港Cに出せなかったのが良い方向に向いてくれました。


画像


SWBC 4.5倍(5.186) 1着 サイド:1339枚 他:4.8倍(1261枚)


戦前では5倍台・・・下手すると6倍台突入を予想してましたが、意外にも前回より良い4.5倍。

残り週はだいぶ減ってますが、まだ戦えるオッズです。

レースはオルコックアラビアンを交わして先頭で進む、個人的に嫌いなパターンでしたがミルリーフの猛追を頭分だけ凌いでSWBC2勝目を達成!!!


画像


正直もう1度SWBCを勝てるなんて思ってもいなかったので、驚き以外感情が浮かびません。

思い返せばもし2、3分早く到着していれば、おそらくは香港Cに出していたでしょうからこの勝利は紙一重の差で得たものでした。


画像


WBCS 2.2倍(2.543) 2着 サイド:1027枚


一度は諦めていたグランクラス越えを再び意識するようになりました。

そのためには1戦でも多くの賞金を積み重ねたい所でしたが、サンデーサイレンスから0.4差の2着に完敗。


画像


SWBC 6.1倍(7.033) 2着 サイド:1002枚 他:8.4倍(732枚)


黄権という事もありますがオッズが一気にガクっと。

思い起こせばグランクラスもオッズが悪くなったSWBCで王道から完全に外れてしまいました。

が、グランシュヴァリエは自分のお家芸を貫くかの如く6度目の2着。

本当馬主孝行なお馬さんです。ええ。


画像


WBCM 4.2倍(4.909) 4着 サイド:558枚 他:8.2倍(302枚)、8.5倍(291枚)


残り20週になりさすがにオッズが・・・。

赤看板予告が来てまたしても!?と思いきや、他P馬のものでした(^-^;

着外になってしまいましたが、それまでの戦績を考えたら贅沢は言えません。


画像


香港C 5.2倍(6.060) 1着 サイド:242枚 他:13.8倍(98枚)、6.4倍(202枚)、2.5倍(468枚)


1000枚GTも厳しいオッズになってきました。(割れてるとは思いますが)

しかしここで0.6差の完勝。

この馬の圧勝はイギリスダービー以来だったので、直線では大丈夫そうに見えるけど追い詰められるよね?と半信半疑でした(^-^;


またこのレースで優良繁殖牝馬のウィジャボードをゲット!

牡馬のミルリーフとともに良い馬を手に入れてくれました。


さて現時点の状態を整理してみたいと思います。

・獲得賞金:36090枚
・残り週:16週
・WBC青1権
・SWBC黄1権

グランクラスの獲得賞金は43960枚なのでまだ約8000枚あります。

超えるとなるとSWBCとWBCの勝利は必須になります。

WBCに突撃するかそれとももう1権狙うか。

SWBC黄権の使いどころ(WBCTからの連闘も視野に)がポイントでしょうか。

ゆっくり悩みたいと思います。


また引退はプレミアカップの都合上再来週(中距離)になるかと思います。

本当は今週(長距離)引退させようと思いきや、6度目の2着になったSWBCで中距離が1つの得意距離という事が分かったので。

(個人的には中長距離の気もしますが、確実な方を選べば後悔もしないでしょうし。)


今回はこの辺で〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
StarHorse2〜81:紙一重の差が招いた運命〜  ブレイクバレッサの競馬生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる