ブレイクバレッサの競馬生活

アクセスカウンタ

zoom RSS StarHorse2〜41:無間地獄〜

<<   作成日時 : 2010/11/29 01:26   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ここの所の勤務がきつくできても数時間プレイが限界でしたが、久々に1日プレイが叶いました。
そして初のSS発動を・・・


プレイ前
@ミリオンダラー SSグレー〜上上 残り2週 鯛焼き漬け中
Aヴィンテージ 怪物上中
Bダイクストラ (メロン×アレフランス) 怪下あたり?
Cオイシイメロンパン 漬け終わり
Dミッテッル 残り62週
E空き

プレイ後
@ヴィンテージ×ミリオンダラー→グランクラス 発動中 残り88週
Aツモ
Bフラッパーガール
Cクイックソート
Dミッテッル
Eニコ


@グランクラス(父:ヴィンテージ×母:ミリオンダラー)

主戦場につくと比較的すんなりとミリオンダラーへの残り2個の鯛焼きをあげる事ができ無事漬け完了。
そのままヴィンテージと・・・の予定でしたが、運悪く青葉賞らへんだったので、他を育てることに。
そしてSWBCになり、運命の生産ボタンをポチっと。


画像



新演出見れたらとカメラをスタンバイしてましたが、雪→桜吹雪の後は全力2頭併せ???r(・x・。)アレ???


画像



な・・・なら馬運車はと待ってましたが何も出ず。
コメの色も変わらずBGMも変化せず・・・大丈夫かこれ。
幸い最後の最後で怪怪コメがでたので一応は安心。


画像



ちなみに名前のグランクラスは東北新幹線はやぶさに搭載される車両のグレードからとりました。
従来のグリーン車よりも1ランク上のサービスで、飛行機でいうところのファーストクラスみたいなものですね。
響きが良かったのでいただきました。

さて慎重にきさらぎ賞からデビューしようとしたものの、すでに3頭登録。
やはり1クール分待ったので休日という事もありお客さんが徐々に増え始めていました。
きさらぎ賞は回避し弥生賞を目標に牧場で待機。
残り20秒まで他の馬から出走登録一覧を睨んで、ぎりぎりであろう2頭の登録だったのでこれならばと入厩→調教→エサ→登録。
正直ぎりぎりすぎました(^-^;
これで週が流れちゃったらある意味一番悲しい出来事になっちゃいますもんね。
さてSWBCやWBCについでドキドキするであろう初戦オッズの発表の時が来ました!
果たして!!


画像


弥生賞 2.6倍 1番人気 単勝ライド? サイド枚数:96枚 他馬:60枚、58枚

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪これはほぼ確実にSSでしょう!
単勝ライドは今みたら間違えて複勝ライドを撮影してましたので分かりません(^-^;
(ちなみに複勝ライドは1.325)
ただ確定ではないのですがどうやら中距離が得意距離の1つなようで、プラス方向に補正がかかっているのは間違いなさそうです。
で肝心のレースはスタートで後手を踏むも快調に大逃げ。
まぁ3着以内は堅いかなと思ってたらまさかの大失速で4着。
P馬で唯一馬券に絡めずorz
まぁスプリングステークスで絡めばOKと中1週で出走。


画像


スプリングステークス 2.0倍 1番人気 単勝ライド:2.387 サイド枚数:119 他馬:60枚、53枚

実は弥生賞→スプリングステークスってローテやるの初めてなんです(゜ロ゜;)!?
基本5、6週は間隔をとる人間なのでこのローテはハナから頭にありませんでした。
しかしSSとは言えども着外からGTよりかはトライアルで馬券に絡んでからの方が勝ちやすくなりますからね。
現実競馬ではもってのほかですが、スタホにおける素質馬のこのローテは今ではありと捉えています。
さて肝心の結果は今回は逃げ切り快勝!
しかしまた割れてるし(^-^;慎重に慎重に。


画像


皐月賞 1.9倍 1番人気 単勝ライド:2.234 サイド枚数:306枚 他馬:122枚

ここは正直( ̄ー ̄?).....??アレ??となりました。
もっとオッズ付くのではないかと思ってたので。
母親ミリオンダラーは弥生2.8倍1着→皐月2.0倍だったので、1倍台でももっと小さい数字になるかと。
ここは1頭抜け出しまず1冠・・・に見えましたがタキオンが猛追してきて0.8差の2着。
でもここは2着でいいんです!WBCの黄権が手に入りましたから。
次日本ダービーか英ダービーを勝てばWBCに乗り込むための準備は整います。
日本ダービーか英ダービーか・・・悩んだ末に出したレースは・・・。


画像


日本ダービー 1.7倍 1番人気 単勝ライド:1.998 サイド枚数:648枚 他馬:119枚

日本ダービーにしました。理由は登録馬が1頭だけだったのと、日本ダービーでこけても英ダービーの保険があるので。
そんなわけで1着でもいいけど2着でもまぁ黄権2枚もありかななんて皮算用しながらレースを見てたら異変が・・・。
直線に入り明らかに手ごたえが悪い・・・大逃げだからラストは当然と言えば当然なものの後続との相対速度が違いすぎる。
凌いでくれ!!と念じながら見つめるも最後のカメラ切り替えで1足先に負けを知りました。
大逃げを使っている方なら存じているかと思いますが、最後のカメラワークで後続を写すようなアングルから入ると大逃げの着外が確定します。
ここでまさかの4着・・・。
ミリオンダラーの1.6倍3着もショックでしたが、これはよりショックでしたΣ(T▽T;)


画像


英ダービー 1.8倍 1番人気 単勝ライド:2.155 サイド枚数:605枚

ここは悩みました。本当に英ダービーでいいのかって。
SS発動に慣れている人なら的確な判断が下せるのでしょうが。
このままでいいのか、格下げすべきなのかパニックになってました。
結局勝負になるだろうと出走を決意。
ここはなんとしても1着を・・・の願いもむなしく2着。
一応青権ゲットですが、1着と2着の差は言うまでもなくあるわけで・・・。
またしてもガクっとなりました。


画像


WBCC 3.9倍 2番人気 単勝ライド:4.579 サイド枚数:604枚 他馬:204枚

自分は麻雀を打つ時とかもそうですが、デジタルな思考のためオカルトな考え(波、流れ)を信じません。
もちろんスタホもそうで馬が走らないのは抽選に外れたからであって、次レースにはオッズの悪化以外は因果関係はない。
だから『今度こそ!』の気持ちで果敢か無謀かは分かりませんが3歳でWBCCに出走しました。
そんな祈りもむなしく1000m通過が55.5。
ラスト700mでは逆噴射で勝負にならない5着。
3.9倍で勝つのは厳しいのは重々承知なものの、今まで人気を背負っても勝てなかったんだから今回ぐらいは・・・。
そんな虚しい思いがありました。

ここまで悲しい戦歴ですが、まだ続きがあります。
果たして復活するのか、それともさらに堕落するのか、はたまた次世代に希望を託すのか。
続きは次回書きたいと思います。

今回はこのへんで〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
StarHorse2〜41:無間地獄〜 ブレイクバレッサの競馬生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる