ブレイクバレッサの競馬生活

アクセスカウンタ

zoom RSS StarHorse2〜13:連勝街道〜

<<   作成日時 : 2010/08/04 00:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

以前ラッキー馬主終了後に私がよくやるライドを使ったBet方法の存在を紹介しましたが、今回は具体的な方法について触れたいと思います。

これは馬を鯛焼き漬けにしたい時に使うのですが、

1.WINを100枚程度を出す。
2.メイクライドで人気馬から片っ端に買う。(⇒1.1倍ぎりぎりになるように。)
3.当たったら次レース以降も同じように買う。
4.WINが200枚を超えたら、ハーフにしてメイクライド。

つまり簡単にまとめるとBETが100〜200ちょいでがっちがちのメイクライドをループするという事です。
こうすると何がいいのか?と言うと、

@SHが貯まりやすい。
やっぱりシルバー会員やゴールド会員になると特典が多いですし、SHは貯めたいですよね。
この方法では100枚開始で1.1倍で110枚返ってきたとすると、
BET時に10、WIN時に11の計21貯まります。
たかが21ですが、これが数10連勝続くとなかなか貯まるものですよ。
ちなみにラッキー馬主時はこの例だと105なので、ざっくばらんに言ってしまえばWINに相当するSHが返ってくると考えてもいいかもしれません。

Aそれなりに安全。
メイクライドの1.1倍ですから、それなりに安全です。
例えば100枚をハーフライドに切り替えるボーダーの200枚超えまでの推移は、

100枚→110枚→121枚→132枚→145枚→159枚→174枚→191枚→210枚

と8回になります。
実際は必ずしも1.1倍ぴったりにならないので7回と言う事もあります。
下手すると1回で失敗する事もありますが・・・それを補うのが次のメリット?

B冷奴が出る。
なぜ100枚から200枚の間でベットをするのか・・・。
それはそこまでリスクは大きくなく、かつ外れても損失餌が出るのが大きな理由です。
200枚から400枚で同じ事をしてもいいですが、外しても出るのは同じ冷奴。
だったら100枚から200枚の最少枚数でやった方が良いかと思います。
また逆転の発想で、1000枚から2000枚の間で利益餌を狙うのもありかもしれません。
(怖くて私はできませんが(^-^;)

Cちょっとの利益でもエサ代をそれなりにまかなえる。
100枚から200枚のメイクライドでは当たれば最低10枚の利益が出ます。
たかが10枚かもしれませんが、鯛焼きは1枚20枚で調教と合わせると毎回24枚と馬鹿になりません。
それを多少なりとも補うことができるので地味ですが助かります。
ちなみにOUTが増えちゃってINとの差であまり効果が得られないのではと疑問に思う方もいるかもしれませんが、多分大丈夫じゃないでしょうか?
私は馬券下手で大損をしているのですが、INが増えても馬が劇的に強くなった感じはしません。
多少は影響するのかもしれませんが、気にするものでもないかと思います。

今回はこの辺で〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キールさんご無沙汰してます^^

いやいや・・・スタホ三昧ですねー><

スタホもおもしろそうw機会があったらキールさんのネタを参考に奮闘してみようかと思います^^

さらなる飛躍を期待してます!!
坊屋春道
2010/08/05 01:25
お久しぶりです!

スタホは面白いですよ!
あの臨場感はたまらないです><b
・・・が本当にお金を使うゲームなので、お気をつけてください(・_・;

スタホ始めるようでしたらお声を掛けて下さい!
ここでもへっぽこ調教師ぶりを遺憾なく(?)発揮しておりますが、多少は力になれるかと思います\(*´▽`*)/
キールロワイヤル
2010/08/06 01:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
StarHorse2〜13:連勝街道〜 ブレイクバレッサの競馬生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる